新作情報②

2018/10/20

再びどうもです、こばとです。

ついちょっと前にtwitterの方で新作についてちょろっと話したので、こちらでもお話をば!

ついに「蒼空のディーバ」イラスト公開始めました!
これまでもノートのかきなぐりはちょろちょろ流したりしていたのですが、今回ラフも少しだけ出してみたり。
ですが、近日中に漫画公開します!とかではないのですみません、イベントでも声をかけてくださったのですが、もうすこしだけお待ちいただけると嬉しいです。

現在看護学生百合の方を全力で進めている途中なのですが、その合間にディーバの方をちょこちょこ描いています。
看護学生も一冊当たり60ページ近くで頒布しているのですが、ディーバもかなり長編になりそうです。
今回は何といっても空が舞台に立ったり、紗南が歌うところなど、いわば「見せ場」がたっっっっっくさんあるので、描いててものすごく楽しいとともに難しいです。
空の演技力を気持ちよく表現できる構成になるまで、練りに練っています。
と同時に、紗南の”歌”もまた表現に力を入れたいなと思っているので、まだまだ時間がかかりそうです。



まっすぐで熱い心を持った主人公の空と内気だけれど表現力豊かな紗南たちの活躍ぶりを、皆さんに何らかの形でお届けできたらいいなって思いながら描いています。
プロットがそろそろ小説として成り立ちそうな量になってきて自分でもびっくりしてます。
とはいえまだまだ粗削りでん???っていうところも多いので、書いちゃ消し、を繰り返している段階ですが…。

ディーバに出てくる登場人物たちは、看護学生よりも若いので、大学生たちの抱えるものとはまた違ったものを抱えています。
彼女たちは彼女たちなりに迷いながらも進んでいくので、もし看護学生も読んでいただいている方がいらっしゃるのなら、
ディーバ公開後ちょこっと読み比べしていただくのも良いかもしれません。

これはもうだいぶ先になるとは思うのですが、どうしても描きたい!っていうシーンがいくつかあって、早くそこを描くために今必死に手を動かそうとしている段階です。もっと動け!わたしの手!!()


私個人の好みではありますが、緊張するシーンってすごく好きなんですよね。
登場人物たちはもちろん、読む側もハラハラするような場面。緩急つけて和むシーンも好きだけど!
看護学生でももちろん出すつもりですが、それよりもディーバはそういったシーンが多くなります。
ディーバは「ひとに魅せる」ことを重点に置いているからこそ、彼女たちにも緊張してもらわなきゃいけないし、それと同時に皆さんにもピリッとした空気をお伝えすることになります。
ここは私自身の漫画そのものの表現力がひどすぎるのでお伝えできるかどうかは微妙なのですが(申し訳ないです)、伝えたい気持ちだけはたくさんあるのでとりあえず少しでもお伝えできるよう常に課題としつつ努力して描いていこうと思っていますのでどうか見届けていただけたらと!よろしくお願いします!

えらそうに語ってしまいましたが、そんな気持ちで今作を進めています。
看護学生ももちろん続いていきますが、また違った彼女たちの物語も、あわせて見てやってくださるとうれしいです。
そしてどこかのタイミングで短編も描けたらなって!どんだけ続ける気なんだ!

それではこのへんでー!
スポンサーサイト
comment (-) @ 蒼空のディーバ